ご利用のブラウザは当サイトを正常にご利用いただけません。最新のブラウザにアップデートいただき、再度アクセスをお願いいたします。

材料(2人分)

  • 甘口たら
    2切れ(1切れ80g程度)
  • Yes!細切りポテト
    200g
  • Pietra「エキストラヴァージン・オリーブイル」
    適量
  • Operaミックスオリーブ
    20粒(縦1/2に切っておく)
  • にんにく
    2片
  • パセリ
    2本(葉の部分を細かく刻む)
  • 小川貿易「濃縮還元レモン果汁100%」
    大さじ2
  • 塩、粗挽き黒こしょう
    各適量

作り方

  1. 鍋に甘口たらと、たらの身の1/2が浸る程度の水を入れて強火にかけ、沸騰したらYes!カリッと揚がる細切りポテトを入れ、再び沸騰したら火を止めて湯切りする。茹でたたらの身から骨と皮を取り除き、身をほぐしておく。

  2. フライパンにPietraエキストラバージン・オリーブオイル大さじ2と潰したニンニを入れて中火にかけ、にんにくが色付いたら②のたらとポテトを入れ、弱めの中火で、たらとポテトを崩すよう混ぜながら火を入れる。

  3. たらとポテトが崩れたら、水150㏄と塩2つまみを加えて、弱めの中火で全体がペースト状になるように、ゆっくり混ぜながら火を入れる。水分が足りないと感じた時は少量(大さじ2程度)の水を加える。

  4. 全体がペースト状になったらOperaミックスオリーブを加えて、引き続き弱めの中火で1分程度混ぜながら火を入れて馴染ませてから火を止める。

  5. パセリ、小川貿易レモン果汁、エキストラバージン・オリーブオイル大さじ2、粗挽き黒胡椒(2つまみ程度)を加えて混ぜてから皿に盛る。ガーリックトーストに乗せてエキストラバージン・オリーブオイルをかけて召し上がる事もお勧めします。

ポイント
地中海に面したリビエラ海岸の名産品のオリーブを効かせた、鱈とポテトの簡単に出来る港町ジェノヴァの伝統料理です。トーストに乗せてビールと共にがお勧めです。

コメント

もっとみる

「投稿」を押すとコメントが投稿されます。
投稿後の修正は行えませんので、ご確認の上ご投稿ください。
修正する場合は「キャンセル」を押して、ご修正ください。
投稿はスタッフにて内容を確認後にホームページに反映いたします。
*連続投稿は行えません。

close

コメント投稿ありがとうございました!

コメントを投稿できませんでした。
お手数ですが、再度お試しください。

ページトップへ