ご利用のブラウザは当サイトを正常にご利用いただけません。最新のブラウザにアップデートいただき、再度アクセスをお願いいたします。

サーモンとほたてのラザニア

サーモンとほたてのラザニア

カロリー
-kcal
塩分
-g
調理時間
40分

※ベシャメルソースを作る時間を除く。

※カロリー・塩分は1人分です。

オリジナルレシピ

材料(4人分)

  • ほたて貝柱
    170g
  • 生サーモン
    150g
  • ひとつまみ
  • ジェノベーゼソース
    大さじ4
  • トマトソース
    130㎖
  • エリンギ
    2本
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • 粉チーズ
    大さじ4
  • オリーブオイル
    20㎖
  • ベシャメルソース
    800㎖~1000㎖
    (作り方①~④)
  • ラザニア
    4~5枚
    (そのまま使えるタイプ)
(a)
  • 牛乳
    1ℓ
  • 薄力粉
    80g
  • バター
    80g

作り方

  1. 【(a)の材料でベシャメルソースを作る】牛乳は小鍋で、沸騰しない程度に温めておく。鍋ににバターを溶かし、その上から薄力粉をふるい、混ぜ合わせる。

  2. 鍋を中火にかけ、へらで5~10分程度焦がさないようによく混ぜる。

  3. ②の鍋を火からおろし、牛乳を少量ずつ加えその都度泡だて器でよく混ぜる。8~10回ですべての牛乳を混ぜ合わせる。

  4. ③の鍋を中火にかけ、泡だて器で固まるまでよく混ぜる。トロミが付いたら火からおろす。

  5. 【ラザニアをつくる】ほたては4等分、サーモンも同じ大きさに切る。 上から塩ふたつまみをまんべんなく振っておく。玉ねぎ・エリンギは4つ割りにしてから1cm幅に切る。

  6. オリーブオイル・玉ねぎ・エリンギに塩をひとつまみふり、中火のフライパンで焦げないように炒める。ほたてとサーモンを加え、具材の水分が飛ぶよう強火で炒め合わせる。

  7. ベシャメルソースを加え、具材が崩れないようにやさしく混ぜ合わせる。

  8. 耐熱容器にオリーブオイル(分量外)を塗り、ベシャメルソース1/3量、ラザニア2枚を手で割りながら乗せ、トマトソース大さじ3、ジェノベーゼペーストは大さじ2の順番でのせてゆく。もう一度繰り返し、層を作る。

  9. 粉チーズをふりかけ、230℃のオーブンで15~20分焼き目が付くまで焼く。

ポイント
休日時間のある時にベシャメルソースを手作りしておくのがおすすめです。手作りしたベシャメルソースを保存する場合は隙間ができないようにラップをソースに密着させて冷やすと水蒸気が溜まらずにおいしく保存できます。ラザニアを作るとき、トマトソースとバジルペーストはわざと均一には乗せず、まばらに乗せます。こうすることで食べたときに味に変化が生まれます。ラザニアの板を割って重ねることで、切り分けやすくなります。

コメント

もっとみる

「投稿」を押すとコメントが投稿されます。
投稿後の修正は行えませんので、ご確認の上ご投稿ください。
修正する場合は「キャンセル」を押して、ご修正ください。
投稿はスタッフにて内容を確認後にホームページに反映いたします。
*連続投稿は行えません。

close

コメント投稿ありがとうございました!

コメントを投稿できませんでした。
お手数ですが、再度お試しください。