ご利用のブラウザは当サイトを正常にご利用いただけません。最新のブラウザにアップデートいただき、再度アクセスをお願いいたします。

水キムチ

水キムチ

クッキングサポート誌 2014年01月号掲載

材料(作りやすい分量)

  • 大根
    200g
  • 白菜
    200g
  • 少々
  • ゆず
    1/4個
    (輪切り)
(a)
  • 小さじ2
  • 米のとぎ汁
    2カップ
(b)
  • りんご
    1/2個
    (薄切り)
  • しょうが
    10枚
    (薄切り)
  • にんにく
    2枚
    (薄切り)
  • 大さじ1
  • 赤唐辛子
    1本

作り方

  1. 鍋に(a)を合わせて火にかけ、混ぜながらひと煮立ちさせて粗熱を取る。

  2. (1)をボウルに移し、(b)を加えて混ぜる。

  3. 大根は5mm厚さのいちょう切り、白菜はそぎ切りにして、それぞれポリ袋に入れ、塩を振る。水気が出てきたら軽くもみ、さっと洗って水気をよくふき取る。

  4. (2)に(3)を加えて混ぜ、ラップでしっかりフタをして、雑菌が入らないようにする。室温で冬は5日以上置いて発酵させる。

ポイント
発酵してうまみが出てきたら冷蔵庫で保存する。雑菌が入るので、口をつけたり他の調理に使った箸を入れるのはNG。そのまま食べる場合は1週間を目安に。発酵と熟成が進んで酸っぱくなったものは炒め物など加熱調理に。