ご利用のブラウザは当サイトを正常にご利用いただけません。最新のブラウザにアップデートいただき、再度アクセスをお願いいたします。

さんまの塩レモン煮

さんまの塩レモン煮

カロリー
327kcal
塩分
2.4g
調理時間
約20分

※カロリー・塩分は1人分です。

クッキングサポート誌 2014年09月号掲載

材料(4人)

  • 生さんま
    4尾
  • レモン(国産)
    2個
    (塩レモン)
  • 粗塩
    50g
    (塩レモン)
  • ローリエ
    1枚
    (塩レモン)
  • 1カップ

作り方

  1. 塩レモンを作る。レモンはよく洗ってくし形に切る。ジッパーつきのポリ袋に粗塩、ローリエと共に入れてもみ、冷蔵庫に入れて3日ほどおく。

  2. さんまは頭を落とし、ぶつ切りにする。

  3. 圧力鍋に(2)、(1)の1/5量、水を入れて火にかけ、重りがふれて圧がかかったら弱めの中火にして10~15分煮る。火を止めてそのまま圧が完全に抜けるまでおく。

  4. 残った塩レモンは、肉や魚料理の調味料、ドレッシングなどに。冷蔵庫で1カ月ほど保存できます。

ポイント
話題の塩レモンを使った、さっぱり煮もの。圧力鍋がなければ、普通の鍋でじっくり煮てもokです。