ご利用のブラウザは当サイトを正常にご利用いただけません。最新のブラウザにアップデートいただき、再度アクセスをお願いいたします。

牛肉とレタスのスパゲッティ

牛肉とレタスのスパゲッティ

カロリー
564kcal
塩分
2.3g
調理時間
約30分

※カロリー・塩分は1人分です。

クッキングサポート誌2019年11月号掲載

材料(2人分)

  • 牛肉
    120g
    (切り落とし)
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • レタス
    5枚
  • にんにく
    2片
  • スパゲッティ
    140g
    (1.6mm)
  • エキストラヴァージンオリーブ油
    大さじ2
  • 適量
  • 粗びき黒こしょう
    適量

作り方

  1. 玉ねぎは薄切りにし、レタスは約3cm角にちぎる。にんにくは包丁の背などでつぶす。牛肉は約1cm幅に切り、塩3つまみと約半分の黒こしょうを加えて混ぜ、薄いハンバーグ状にしておく。【コツ1】

    玉ねぎは薄切りにし、レタスは約3cm角にちぎる。にんにくは包丁の背などでつぶす。牛肉は約1cm幅に切り、塩3つまみと約半分の黒こしょうを加えて混ぜ、薄いハンバーグ状にしておく。【コツ1】

  2. フライパンにオリーブ油大さじ1とにんにくを入れてから中火にかけ、香りがたってきたら玉ねぎを加えて約1分炒める。フライパンの中心を空けて牛肉を入れ、崩さないで焼く。

    フライパンにオリーブ油大さじ1とにんにくを入れてから中火にかけ、香りがたってきたら玉ねぎを加えて約1分炒める。フライパンの中心を空けて牛肉を入れ、崩さないで焼く。

  3. スパゲッティは塩を入れて沸騰させたお湯で、袋の表示時間より2分短く茹で始める。

    スパゲッティは塩を入れて沸騰させたお湯で、袋の表示時間より2分短く茹で始める。

  4. (2)の肉の片面に十分な焼き色がついたら崩し、玉ねぎと炒め合わせる。(3)の茹で汁をお玉2杯分加え、沸騰したら火を止める。【コツ2】

    (2)の肉の片面に十分な焼き色がついたら崩し、玉ねぎと炒め合わせる。(3)の茹で汁をお玉2杯分加え、沸騰したら火を止める。【コツ2】

  5. (3)のスパゲッティが茹で上がる1分前にレタスを加え、一緒に茹でる。茹で汁を切り、スパゲッティとレタスを(4)に加えて強火で和える。水分がなくなったら火を止め、オリーブ油大さじ1をかけて器に盛り、黒こしょうをふる。

    (3)のスパゲッティが茹で上がる1分前にレタスを加え、一緒に茹でる。茹で汁を切り、スパゲッティとレタスを(4)に加えて強火で和える。水分がなくなったら火を止め、オリーブ油大さじ1をかけて器に盛り、黒こしょうをふる。

ポイント
肉(牛肉切り落とし)を使ったパスタのキホン
①主役の肉にしっかり塩をきかせて旨味を引き出しましょう。
②薄いハンバーグ状にしてから焼くことで、外側はカリッと内側はジューシーに仕上がります。
③スパゲッティの茹で汁で全体を和えることで、 肉の旨味がしっかりとパスタに含まれておいしく仕上がります。

【コツ1】玉ねぎの芯は、実は甘味があって美味しい部分。根だけカットして、堅い部分は細かめに切って使いましょう。
【コツ2】肉を崩す時点で中心部が生の状態になっていることがポイント。その後の工程で程よく火が入ります。

コメント

もっとみる

「投稿」を押すとコメントが投稿されます。
投稿後の修正は行えませんので、ご確認の上ご投稿ください。
修正する場合は「キャンセル」を押して、ご修正ください。
投稿はスタッフにて内容を確認後にホームページに反映いたします。
*連続投稿は行えません。

close

コメント投稿ありがとうございました!

コメントを投稿できませんでした。
お手数ですが、再度お試しください。