ご利用のブラウザは当サイトを正常にご利用いただけません。最新のブラウザにアップデートいただき、再度アクセスをお願いいたします。

ラビオリ風イタリアンギョウザ

ラビオリ風イタリアンギョウザ

クッキングサポート誌 2017年05月号掲載

材料(約20個)

  • 合びき肉
    200g
  • ベーコン
    2枚
  • ズッキーニ
    1/2本
  • ミニトマト
    100g
  • プロセスチーズ
    5個
    (個包装)
  • ギョウザの皮
    5個
    (大判)
  • オリーブ油
    適量
(a)
  • 小さじ1/4
  • こしょう
    少々
  • ナツメッグ
    少々

作り方

  1. ベーコンは細く切る。ズッキーニは粗みじんに、ミニトマトは4等分に切る。

  2. フライパンに(1)を入れて中火でからいりし、汁気を飛ばして、ボウルに移す。

  3. (2)の粗熱がとれたらひき肉と(a)を加え、粘りが出るまでよく練り混ぜる。

  4. チーズは4等分にちぎる。

  5. ギョウザの皮の縁に水を塗り、(3)と(4)をのせて包む。

  6. 基本の焼き方と同様にオリーブ油で焼く。

ポイント
チーズとトマトがアクセント。おすすめタレ&薬味バジル、にんにく、 アンチョビー、塩、 こしょう、オリーブ油、くるみをフードプロセッサーにかける(市販のバジルペーストでも)。+ 粉チーズ