ご利用のブラウザは当サイトを正常にご利用いただけません。最新のブラウザにアップデートいただき、再度アクセスをお願いいたします。

骨取り魚のすったて

骨取り魚のすったて

カロリー
350kcal
塩分
1.6g
調理時間
約20分

※カロリー・塩分は1人分です。

クッキングサポート誌2021年08月号掲載

材料(2人分)

  • 小麦粉と塩と水で作ったゆでうどん
    2食分
    (Yes!YAOKO「小麦粉と塩と水で作ったゆでうどん」)
  • きゅうり
    1/2本
  • 骨取りあじ
    1枚
  • みょうが
    1個
  • 冷水
    150ml
(a)
  • 素材引き立つ美味しいすりごま
    大さじ3
    (Yes!Premium「素材引き立つ美味しいすりごま」)
  • みそ
    大さじ2
  • 砂糖
    小さじ1
  • 大葉
    5枚
    (千切り)

作り方

  1. きゅうりは輪切りにする。みょうがは粗みじんにする。骨取りあじは焼いて粗くほぐす。「小麦粉と塩と水で作ったゆでうどん」は茹で、冷水でしめてざるにあげる。

  2. すり鉢に(a)を合わせ、すり混ぜる。きゅうり、みょうがを入れて、すりこぎで突くようによく混ぜる。あじを入れて、冷水でのばす。

  3. 器に(2)をそそぎ、うどんにつけていただく。

ポイント
埼玉グルメをヤオコー食材で♪
きゅうりから水分が出てしんなりするくらいまで混ぜてください。

コメント

user

2:

これって あっつい 夏の日のお昼には、冷やご飯にかけて ぶっかけ飯。氷もプラス。さらさらと食欲のない暑い日でも ご飯が進みます。
暑い日の天気予報にたびたびでてくるワード 【鳩山町】 の実家では、夏の定番でした。ちなみに『すったて』は、川島町周辺での呼び名。鳩山町では、『冷や汁』でした。

ヤオコー

鳩山町では「冷や汁」と呼ぶのですね!暑い日にピッタリですよね♪氷もプラス美味しそうですね!

user

1:

夏はこれ!
酷暑でも、いけます。

もっとみる

「投稿」を押すとコメントが投稿されます。
投稿後の修正は行えませんので、ご確認の上ご投稿ください。
修正する場合は「キャンセル」を押して、ご修正ください。
投稿はスタッフにて内容を確認後にホームページに反映いたします。
*連続投稿は行えません。

close

コメント投稿ありがとうございました!

コメントを投稿できませんでした。
お手数ですが、再度お試しください。