ご利用のブラウザは当サイトを正常にご利用いただけません。最新のブラウザにアップデートいただき、再度アクセスをお願いいたします。

じゃがいもとセロリのアンチョビ風味のソテー

じゃがいもとセロリのアンチョビ風味のソテー

カロリー
375kcal
塩分
3.6g
調理時間
約20分

※カロリー・塩分は1人分です。

クッキングサポート誌2020年11月号掲載

材料(2人分)

  • じゃがいも
    2個分
    (5~8mm厚さのいちょう切り)
  • セロリ
    2本分
    (茎は5mm厚さの輪切り、葉は粗いみじん切り)
  • オリーブオイル
    大さじ3
  • にんにく
    1片分
    (細かいみじん切り)
  • 唐辛子
    1/2本
  • アンチョビ
    3~4枚
    (市販)
  • 塩漬けケッパー
    小さじ1
    (なければ酢漬け)
  • 適量
  • 50cc

作り方

  1. じゃがいもは塩を入れて沸騰させたお湯で(水600mlに対して塩小さじ1)、くしが通る程度に茹でておく。

    じゃがいもは塩を入れて沸騰させたお湯で(水600mlに対して塩小さじ1)、くしが通る程度に茹でておく。

  2. フライパンにオリーブオイル大さじ2、にんにく、唐辛子をちぎって種ごと入れ、中火にかける。

    フライパンにオリーブオイル大さじ2、にんにく、唐辛子をちぎって種ごと入れ、中火にかける。

  3. にんにくが軽くきつね色になり香りが出てきたら、じゃがいもを入れて強火にし、ゆっくり混ぜて全体にオリーブオイルをなじませる。セロリの茎を加え、できるだけ混ぜないで火を入れる。じゃがいもやセロリの表面に焼き目が付いたら火を止め、片側に寄せる。

    にんにくが軽くきつね色になり香りが出てきたら、じゃがいもを入れて強火にし、ゆっくり混ぜて全体にオリーブオイルをなじませる。セロリの茎を加え、できるだけ混ぜないで火を入れる。じゃがいもやセロリの表面に焼き目が付いたら火を止め、片側に寄せる。

  4. フライパンの空いた部分にアンチョビを入れ、その上にアンチョビが漬けてあるオイルを小さじ1/2程度かける。ケッパーを入れてから弱火にかけ、十分に温まったら木べら等でアンチョビをつぶして中火にし、フライパン全体を混ぜる。

    フライパンの空いた部分にアンチョビを入れ、その上にアンチョビが漬けてあるオイルを小さじ1/2程度かける。ケッパーを入れてから弱火にかけ、十分に温まったら木べら等でアンチョビをつぶして中火にし、フライパン全体を混ぜる。

  5. お玉1杯分の水(50cc程度)を加えてゆっくり混ぜながら沸騰させ、水分を飛ばしてから味を確認し、お好みで塩で味を調える。 セロリの葉を加えて軽く混ぜてから火を止め、オリーブオイル大さじ1を加えて全体をなじませる。

    お玉1杯分の水(50cc程度)を加えてゆっくり混ぜながら沸騰させ、水分を飛ばしてから味を確認し、お好みで塩で味を調える。 セロリの葉を加えて軽く混ぜてから火を止め、オリーブオイル大さじ1を加えて全体をなじませる。

ポイント
セロリの葉まで丸ごとおいしく

コメント

もっとみる

「投稿」を押すとコメントが投稿されます。
投稿後の修正は行えませんので、ご確認の上ご投稿ください。
修正する場合は「キャンセル」を押して、ご修正ください。
投稿はスタッフにて内容を確認後にホームページに反映いたします。
*連続投稿は行えません。

close

コメント投稿ありがとうございました!

コメントを投稿できませんでした。
お手数ですが、再度お試しください。