ご利用のブラウザは当サイトを正常にご利用いただけません。最新のブラウザにアップデートいただき、再度アクセスをお願いいたします。

たらのアクアパッツァ

たらのアクアパッツァ

クッキングサポート誌 2018年01月号掲載

材料(2人)

  • 甘塩たら
    2切れ
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • ほうれんそう
    2株
  • じゃがいも
    1個
    (または小2個 男爵)
  • ケッパー
    小さじ1
  • アンチョビー
    2枚
  • 適量
  • オリーブ油
    大さじ3
    (エキストラバージンオリーブ油)
  • トマトソース
    大さじ3
    (市販)
  • 2カップ

作り方

  1. たらは身に塩をふってなじませる。玉ねぎは粗みじんに切る。ほうれんそうは3cm長さに切って葉と茎に分ける。じゃがいもは5~8mm厚さのいちょう切りする。

  2. 塩を加えた湯(吸いものより濃いめ)でじゃがいもを柔らかく茹で、ざるに上げる。フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、たらの皮を下にして入れ、煙が出ない程度の強火で皮だけ焼く。

  3. 焼き目がついたら弱火にして2分焼き、身は生のままでとり出す。フライパンを洗わずにオリーブ油(大さじ1)と玉ねぎを入れ、へらでたらのうま味をこそげてから中火にかける。

  4. 油が回ったらケッパーを加え、玉ねぎの甘味が出るまで炒める。アンチョビーを加えて軽くつぶし、炒め合わせる。水を入れ、煮たったらトマトソースを加えてなじませる。

  5. 再び煮たったら、たらの皮を上にして入れ、まわりに茹でたじゃがいもとほうれんそうの茎を入れる。弱火で皮のパリパリ感を損なわないように煮、身に火が通ったらとリ出す。

  6. ソースにほうれんそうの葉を加えて色が変わるまで煮、オリーブ油(大さじ1)を加えてよく混ぜる。器に盛リ、たらの皮を上にしてのせる。

ポイント
魚料理は、皮をしっかり焼くとダンゼンおいしくなる!